Notification > KakaoTalk Bizmessage > カカともへのメッセージ > コンソール使用ガイド

カカともへのメッセージ送信

一般送信

発信プロフィールを設定し、内容を入力してカカともへのメッセージ形式のメッセージを送信できます。 カカともへのメッセージを送信するにはコンソールでNotification > KakaoTalk Bizmessage > カカともへのメッセージを選択します。

friendtalk_01_20231227.png

  1. 発信プロフィールを選択します。

    • 発信プロフィールは、Notification > KakaoTalk Bizmessage > 発信プロフィール管理タブで確認できます。
  2. 統計イベントキーごとに統計データを収集するには、イベントキーを設定します。

  3. 送信する内容に広告性情報(特価、割引、イベント、プロモーション広告など)が含まれる場合は、広告の有無広告に、含まれない場合は広告ではないを選択後、内容を作成します。

    • 広告メッセージを代替送信する際、080受信拒否番号が設定されていない場合、代替送信に失敗する可能性があります。
  4. 送信したい時間がある場合、予約送信を選択して日時を入力します。

    • 予約送信は最大1か月後まで設定可能です。
  5. 内容を入力します。

  6. メッセージタイプを選択します。

    • ワイドアイテムリスト
      • 1個のタイトルに3~4個のリスト(画像+アイテム)を追加できる広告タイプの商品です。
      • ハングル/英字の区別なく、スペースを含むテキストの最初のアイテムタイトルは25文字、2~4番目のアイテムタイトルは30文字+画像アイテム3~4個+リンクボタン最大2個(横並び)
    • カルーセル
      • 最大10個の画像とさまざまなテキスト情報を収めることのできる広告タイプの商品です。
      • ハングル/英字の区別なくスペースを含めて、タイトルテキスト20文字+文言テキスト180文字+画像+リンクボタン2個(横並び)で構成されたアイテム最大10個
  7. 画像がある場合は画像を選択します。

    • メッセージに画像を添付するには、先に画像管理タブで画像を登録する必要があります。
    • 画像リンク:画像をクリックした時に接続されるリンクを入力します。(http://, https://を含むURL)
  8. Webリンク、アプリリンク、Botキーワード、メッセージ送信、相談トーク切り替え、Bot切り替え、ビジネスフォームボタンを挿入できます。

    • 基本型最大5個、カルーセル/ワイドアイテムリスト最大2個
  9. メッセージでクーポンを強調する必要がある場合は、ボタンを使用して該当ボタンをクリックすると、添付したクーポンに移動するように設定できます。

  10. 代替送信メッセージを設定するかどうか選択します。

  11. 代替送信管理タブで代替送信を使用に設定してSMSサービスを利用すると、代替送信が可能です。

  12. 受信者は携帯電話番号形式で作成できます。

  13. 入力完了後、送信をクリックして送信します。

大量送信

Excel/CSVフォーマットのテンプレートファイルによって、複数の受信番号にお知らせトークを送信できる機能です。下にあるタブで大量送信を選択します。

friendtalk_02_20231227.png

  • 内容にテンプレート日本語識別子を「#{名前}」形式で入力後、テンプレートダウンロードボタンをクリックすると、テンプレート日本語識別子を含むCSV、XLSXファイルをダウンロードできます。
  • CSVファイルはExcelで開いて保存する時、ハングルが正常に保存されないことがあります。「検収後に送信」で置換が正常に行われたかどうかを確認することを推奨します。
  • CSV、XLSXファイルのみアップロードできます。サイズは最大30MBで、送信できる最大受信者は1,000,000人です。
  • 分割送信を選択した場合分割回数および送信間隔を指定して、カカともへのメッセージを送信できます。

friendtalk_03_20231227.png

  • 受信者ごとにテンプレート日本語識別子の値を入力できます。
  • テンプレート日本語識別子なしで内容を入力した場合、同じ内容ですべての受信者に送信されます。

送信ボタンをクリックすると、検収後に実行または即時送信を選択できます。

  • 検収後に実行:大量送信照会タブでメール受信者を確認後、7日以内にカカともへのメッセージを送信します。(予約送信の場合はサポートしません。)
  • 即時送信:カカともへのメッセージ受信者を確認せずに、即時送信します。送信ステータスは大量送信照会タブで確認できます。

代替送信

カカともへのメッセージ送信に失敗した場合、該当内容をテキストメッセージで代替送信できる機能です。 共通の内容で送信またはユーザーごとに異なるメッセージ設定を選択して送信できます。

friendtalk_04_20231227.png

  • 代替送信管理タブで代替送信を使用するに設定してSMSサービスを利用すると、代替送信が可能です。
  • 代替メッセージを送信するには発信番号が必要です。代替送信を使用するかどうかや発信番号を設定していない場合、代替送信管理タブで指定した基本設定が適用されます。
  • カカオトークの送信結果が失敗に変更された後、代替送信されるため、メッセージ受信まで最大で数十秒かかることがあります。
  • メッセージによってはボタン、リンクなど、一部の内容がカカオトークメッセージと異なる場合があります。
  • メッセージの長さによって、SMS/LMSで代替送信されます。(タイプごとに別途の利用料金が加算されます。)

共通の内容で送信

  • 発信プロフィールを選択後、共通の内容で送信をクリックして、代替送信メッセージを設定します。
  • 代替送信メッセージを入力しない場合、[メッセージ本文]で送信されます。

ユーザーごとに異なるメッセージを設定

  • 発信プロフィールを選択後、ユーザーごとに異なるメッセージ設定をクリックして、下にある受信者追加タブで代替送信メッセージを設定します。
  • 追加された受信者番号の横にある[ペンアイコン]をクリックすると、設定された内容を確認/修正できます。

広告性メッセージ送信時の注意事項

広告性メッセージとは? 送信者が経済的利益を得る目的で送信する情報や財貨、サービスに関するメッセージが該当します。

[広告性メッセージの送信ガイド] 1)広告表示 ①広告性の内容を含むメッセージの先頭に(広告)を表示する必要があります。 ②広告性メッセージの判断基準 a. 特価/割引商品の案内 b. 商品およびサービスを宣伝するためのプロモーションまたはイベント c. 情報を‘注’で示しても、[上記のa、b]の内容が混在している場合 2)送信者の連絡先表示義務事項 ①送信者の名称と送信者の連絡先は、メッセージ本文よりも上に表示しなければなりません。 ②送信者の名称と送信者の連絡先は、チャットルームの上部に表示されます。 ③連絡先は、電話番号またはアドレスのどちらかを選択して、記入する必要があります。 3)受信拒否の意思表示を容易に行うことができる措置および方法の表示義務事項 ①メッセージに受信の拒否および受信同意撤回の意思表示を容易にできる措置および方法を広告本文に表記して、具体的に明かす必要があります。 ②同措置および方法により、受信の拒否または受信同意の撤回が容易に行えない場合や不可能な場合は、これを表記しなかったものとみなします。 ③電子メールを受信拒否するために、Webサイトへのログインを要求するなど、追加の措置を経る必要があるのは、受信の拒否または受信同意の撤回を難しくする点において、法令違反に該当します。

[図3]カカともへのメッセージの広告メッセージ

  • 広告かどうか広告を選択した場合、広告性メッセージとみなされ、メッセージの先頭に「(広告)」表示と受信拒否の方法(ホーム > フレンドブロック)が表示されます。 解除後に広告性メッセージを送信した場合、カカオチャンネルサービスの利用が制限されることがあります。

送信照会

送信結果の照会

送信結果照会タブでカカともへのメッセージを照会できます。

friendtalk_05_20231227.png

  • 各送信メッセージの詳細は、検索結果項目をクリックして詳細表示画面で確認できます。
  • 登録日時 および リクエスト日時は最大1か月以内の検索が可能です。
  • 画面全体に表示されるデータは、Excelファイルでダウンロードできます。
  • リクエスト状態列で送信リクエストの状態を確認できます。
  • 送信結果列で送信処理の成否を確認できます。

送信キャンセル

一般送信中の発信リクエストの日時を未来に設定した予約送信の場合は、キャンセルが可能です。

  • 予約発信リクエストを照会すると、リクエストIDの左にあるチェックボックスを確認できます。
  • チェックボックスはキャンセルされていない予約リクエストにのみ表示されます。
  • キャンセルしたいリクエストのチェックボックスを選択後、上にある選択予約キャンセルボタンをクリックすると、該当リクエストがキャンセルされます。
  • 照会リストヘッダーにあるチェックボックスで該当リストの全体選択およびキャンセルが可能です。

大量送信の照会

カカともへのメッセージの大量送信件を照会できます。

friendtalk_06_20231227.png

  • 照会:上段の照会フォームで大量カカともへのメッセージ送信件を照会できます。照会件のリスト行を選択すると、下段の照会フォームで受信番号と送信情報(送信内容、送信結果)を確認できます。
  • 送信/キャンセル:大量カカともへのメッセージを送信する際、検収後に実行を選択すると、送信準備完了状態の項目を送信またはキャンセルをクリックして、送信およびキャンセルできます。
  • 検索結果で項目をクリックし、詳細照会ウィンドウで置換値を確認することを推奨します。
  • 進行状態送信中の場合、キャンセルをクリックしても、すでに送信処理中だった一部のメッセージは受信者に送信されることがあります。

大量送信の進行状態

  • 待機:テンプレートファイルデータを読み込む作業を行う前の状態です。
  • 送信準備:テンプレートファイルデータをロード中の状態です。
  • 送信準備完了:テンプレートファイルデータをすべてロードし、送信準備が完了した状態です。リクエスト件(リストの行)を選択すると、下にあるリストで受信番号と送信内容を確認できます。
  • 送信待機:送信作業を行う前の状態です。
  • 送信中:送信が進行中の状態です。
  • 送信完了:送信リクエストが正常に完了した状態です。
  • 送信失敗:送信進行中に送信エラーが発生した状態です。
  • 送信キャンセル:ユーザーが送信をキャンセルした状態です。

受信者ごとの送信照会

大量カカともへのメッセージ送信件(リストの行)を選択すると、下にあるリストで受信番号ごとのカカともへのメッセージの送信内容および送信結果を照会できます。

friendtalk_07_20231227.png

受信者別照会で該当受信者を選択して、送信内容が正常に置換されたかどうかを確認できます。

friendtalk_08_20231227.png

画像管理

画像の登録、削除、照会

カカともへのメッセージに使用する画像を登録または削除し、登録された画像の情報を確認できます。

friendtalk_09_20231227.png

  • 画像を(基本/ワイド、ワイドアイテムリスト型、カルーセル、ビジネスフォーム)種類別に選択して登録できます。
  • 画像を削除すると、画像は使用できません。
  • ファイルの規格、推奨/サイズ制限を必ず遵守してください。
  • 画像のURLアドレスをコピーできます。該当のURLは、APIを送信する時に活用されます。
  • ビジネスフォームは、カカオトークユーザーが簡単に参加できる予約、アンケート、応募などのイベント設計をサポートするビジネスツールで、ビジネスフォームを作成して、該当IDを入力します。 ▶ビジネスフォームを登録する(https://business.kakao.com/talkbizform/) ▶ビジネスフォームの登録ガイドを確認する(https://kakaobusiness.gitbook.io/main/tool/bizform)

画像アップロードの許容範囲

  • ファイル形式:JPG、PNG
  • ファイルサイズ:一般[5MB以下]/ワイド[5MB以下]/ワイドアイテムリスト、カルーセル[5MB以下]
  • サイズ制限:
  • 一般[500px*250px]
  • ワイド[800px*600px]
  • ワイドアイテムリスト[400px400px~800px400px]
  • カルーセル[横幅500px以上]
  • 比率:一般/カルーセル[横:縦比率は2:1以上、3:4以下]

代替送信の管理

  • カカともへのメッセージ送信に失敗した場合、該当内容をテキストメッセージで代替送信するように設定できます。
  • NHN Cloud SMSサービスを利用中である必要があり、メッセージの長さによって、SMS/LMSで送信されます。(タイプごとに別途の利用料金が加算されます。)
  • SMSアプリケーションキーを修正すると、すべての検索用IDのチャンネルは代替送信設定が初期化されます。
  • SMSサービスで代替送信されるため、SMSサービスの送信APIの仕様に応じて、フィールドを入力する必要があります。(SMSサービスに登録された発信番号、各種フィールドの長さ制限など)
  • 指定した代替送信タイプのバイト制限を超える代替送信タイトルや内容は、途切れて代替送信がされることがあります。([SMS注意事項]参考)
  • 代替送信内容はEUC-KRで送信され、サポートしていない顔文字は代替送信に失敗します。
  • 代替送信設定を修正する検索用IDのチャンネルは、修正をクリックして代替送信の使用および発信番号を修正できます。
  • 代替送信の使用使用しないに設定した場合、カカともへのメッセージを送信する際に該当検索用IDのチャンネルは代替送信ができません。
  • カカともへのメッセージの広告メッセージは広告SMS APIで代替送信されるため、080受信拒否番号を登録しない場合、代替送信されません。
  • カカともへのメッセージの広告メッセージのresendContentフィールドを入力する場合、SMS広告APIの広告文言を入力すると、代替送信されます。(広告)内容[無料受信拒否]080XXXXXXX
  • 広告メッセージのresendContentフィールドがない場合、登録された080受信拒否番号に広告文言を自動作成して代替送信されます。

friendtalk_10_20231227.png

TOP